eLTAX

ページ番号 1000277 更新日  平成27年1月30日


野田市では、市税に関する手続きの一部について、平成25年11月25日からeLTAX(エルタックス)による電子申告の受付を開始します。便利なeLTAXをぜひご利用ください。

野田市でeLTAXが利用可能な手続き

個人市・県民税

電子申告

電子申請・届出

 法人市民税

電子申告

電子申請・届出

固定資産税(償却資産)

eLTAXのメリット

eLTAXについて

eLTAXとは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステムです。
詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

eLTAXの利用の流れ

すでにeLTAXを利用している場合(利用届出をしている場合)

すでに他の地方公共団体に電子申告をしている場合は、eLTAXホームページから利用届出(変更)を行って申告書の提出先となる地方公共団体に野田市を追加してください。

初めてeLTAXを利用する場合(利用届出をしていない場合)

1.利用届出を行います

eLTAXホームページから利用届出(新規)を1度だけ行い、利用者IDを取得してください。1つの利用者IDで複数の地方公共団体へ申告等の手続きを行えます。
インターネットに接続できるパソコン、Eメールアドレス等が必要です。
詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

2.「手続き完了通知」を受け取ります

利用届出(新規)の数日後に、Eメールアドレス宛てに「手続き完了通知」メールが届きます。
この通知を受け取れば、eLTAXを利用できます。
詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

3.eLTAX対応ソフトウェアを取得します

eLTAXを利用して電子申告を行うには、申告書等を作成・送信するためのeLTAX対応ソフトウェアが必要です。
eLTAXホームページから申告書等の作成・送信を行うためのeLTAX対応ソフトウェア(PCdesk)を無料で取得できます。
また、市販されている税務・会計ソフトウェアの中にも、eLTAXに対応しているものがあります。
詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

4.暗証番号を変更します

PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアからeLTAXポータルセンタへ最初にログインする際に、仮暗証番号を変更してください。
「手続き完了通知」メールに記載されている有効期限までに変更してください。
詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

5.電子申告、電子納税、電子申請・届出を行います

eLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成・送信してください。なお、野田市では電子納税には対応しておりません。
詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

eLTAXに関するお問い合わせ

eLTAX利用のための手続き、PCdeskの操作方法等についてご不明な点は、eLTAXヘルプデスクにお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

このページに関するお問い合わせ


企画財政部 課税課
電話:04-7123-1718


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.