飲食店等感染防止対策補助金

ページ番号 1032256 更新日  令和3年7月20日


野田市内における飲食等による人流が増加し、新型コロナウイルスの感染再拡大が懸念されることから、飲食店等における感染再拡大を防止するため、市独自の支援策として空気清浄機および二酸化炭素濃度測定器の購入費用の一部を補助します。

交付対象

次のいずれかを事業として営んでいる個人事業者または小規模事業者とします

  1. 食品衛生法第52条の規定による「飲食店営業」または「喫茶店営業」の許可を受けて事業を営み、飲食することを主たる目的とした設備を有する施設
    注意:テイクアウト型・デリバリー型の店舗、遊戯施設は対象となりません。
  2. 理容業
  3. 美容業
  4. エステティック業
  5. 歯科診療所等
  6. 営業中、顧客がマスクを外す必要があり、かつ滞在が長時間化する事業

次に掲げるすべての要件を満たす事業者とします

  1. 個人事業者または小規模事業者(正規職員が5人以下)であること
  2. 個人事業者にあっては、野田市に住民登録があること
  3. 小規模事業者については、野田市内に本社(本店)があること
  4. 新型コロナウイルスの感染拡大防止に努める個人事業者または小規模事業者であること
  5. 野田市税を滞納していないこと
  6. 暴力団員等または暴力団密接関係者に該当しないこと

補助対象機器

補助対象となる機器は、次の2種類の機器とします。

  1. 二酸化炭素濃度測定器(NDIR方式その他類似するもの)
  2. 空気清浄機(HEPAフィルターもしくはULPAフィルター付きの機器に限る)

HEPAフィルター:JIS規格では、0.3マイクロメートルの粒子の除去率が99.97パーセント以上のもの
ULPAフィルター:JIS規格では、0.15マイクロメートルの粒子を99.9995パーセント以上捕集できるもの

補助金額

1店舗当たりの補助対象機器購入費の2分の1以内の額とし、10万円を限度とします

申請方法

条件に合う方は「野田市飲食店等感染防止対策補助金交付申請書」に必要事項を記入のうえ、添付書類を添えて、令和4年1月31日までに野田市自然経済推進部商工観光課まで提出してください(持参でも郵送でも可)

申請書提出期限

令和4年1月31日(郵送の場合は、当日消印有効)

提出先および問い合わせ先

〒278-8550
千葉県野田市鶴奉7番地の1
野田市役所 商工観光課
電話 04-7123-1085(直通)

申請の流れ

  1. 購入する機器および候補を決めてください。
  2. 見積書や販売店の価格などにより金額を確認してください。
    注意:申請し交付決定を受けてから購入してください。
       交付決定を受ける前に購入した場合は補助金の対象外になります。
  3. 交付申請書を商工観光課へ提出してください。
  4. 審査のうえ、市から交付決定を通知します。
  5. 機器を購入してください。
    注意:申請した機器と異なる機器を購入したい場合は、購入前に商工観光課へ相談してください。
  6. 機器の購入後、補助金の実績報告書兼交付請求書に添付書類を添えて、商工観光課へ提出してください。
  7. 審査のうえ、交付を確定し、指定口座へ振り込みます。

補助金を交付した後に設置状況を確認、調査させていただく場合があります。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


自然経済推進部 商工観光課
電話:04-7123-1085


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.