働き方改革推進支援助成金について

ページ番号 1028480 更新日  令和2年10月12日


「勤務間インターバル導入コース」の公募

 「勤務間インターバル」とは、休息時間数を問わず、就業規則等において「終業から次の始業までの休息時間を確保することを定めているもの」を指します。
 勤務間インターバルの導入に取り組む中小企業事業主のみなさまを支援します。

「団体推進コース」の公募

 労働者を雇用する事業主の労働条件の改善のために、時間外労働の削減や賃金引上げに向けた取り組みを実施した場合に、重点的に助成金を支給します。

「労働時間短縮・年休促進支援コース」の公募

 生産性を向上させ、労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主のみなさまを支援します。

募集締切

令和2年11月30日 月曜日

問い合わせ先(申請窓口)

都道府県労働局 雇用環境・均等室

このページに関するお問い合わせ


自然経済推進部 商工観光課
電話:04-7123-1085


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.