介護保険福祉用具購入費の支給申請方法

ページ番号 1009363 更新日  令和1年10月12日


介護保険福祉用具購入費の支給申請で受領委任払い制度を開始

介護保険の福祉用具購入費は、利用者本人が事業者へ全額(10割)を支払い、その後、市に申請をして、保険給付分の支給を受ける方法(償還払い)を原則としています。

本市では、この「償還払い」のほかに、平成28年11月から、「受領委任払い」での申請の受付を行っています。

受領委任払い制度とは

利用者の一時的な負担を軽減し、介護保険の福祉用具の購入サービスを利用しやすくするため、利用者本人が事業者へ自己負担割合分1割(一定以上所得者は2割または3割)を支払い、残りの保険給付分を市から事業者へ支払う制度です。なお、受領委任払いを希望する場合は、「受領委任払取扱事業者」として野田市に登録した事業者のみの取扱いとなりますので、登録事業者は問い合わせてください。
注:償還払いによる場合は、特に事業者の指定はありません

 申請方法

福祉用具の購入が複数月にわたる場合は、それぞれ月ごとに別個の申請が必要です。

  1. 介護保険居宅介護(介護予防)福祉用具購入費支給申請書
  2. 領収書
  3. パンフレット(購入品目がわかるもの。コピーも可)
  4. 委任状
    注:本人名義以外(代理人)の口座に振り込む場合には、委任状が必要です

受領委任払いを選択する場合は、「居宅介護福祉用具購入費等の申請及び受領に係る委任状」「居宅介護福祉用具購入費等に係る確認書」が必要です。

このページに関するお問い合わせ


保健福祉部 介護保険課
電話:04-7123-1353


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.