野田市後期高齢者人間ドック検査費用の一部助成について

ページ番号 1016877 更新日  平成30年6月20日


後期高齢者医療制度加入者の人間ドック検査費用の一部を助成しています

平成30年度から、人間ドックの検査費用の一部助成を開始しました。
人間ドックの検査項目に、後期高齢者健康診査の必須項目が含まれていることが条件で、国内の検査医療機関での検査が対象となります。助成金額は上限を2万円とし、検査費用の2分の1が助成されます。ご利用される前に、事前に申請が必要になります。

要件(以下のすべてに該当する方)

  1. 野田市に住民票がある千葉県後期高齢者医療保険の保険証をお持ちの方で1年以上お住まいの方
  2. 申請時及び請求時において、納期が到来している後期高齢者医療保険料の未納がない方
  3. 同一年度内に、野田市が行う後期高齢者健康診査、国保・特定健診を受診していない方

注:野田市が実施する特定健康診査、後期高齢者健康診査、若者健康診査、人間ドックの費用助成は、同一年度ではいずれか1つしかご利用できません。

申請方法など

  1. 国保年金課、関宿支所、各出張所いずれかの窓口で申請します。
  2. 要件を満たしている場合、助成金交付決定通知書が送付されます。
  3. 国内の検査医療機関で受検します。(検査費用は、一旦全額自己負担をしてください。領収書を保管してください)
  4. 検査結果が出たら、国保年金課、支所、各出張所いずれかの窓口で、助成金の請求をします。
  5. 要件を満たしている場合、助成金交付額確定通知書が送付され、その後、指定口座に助成金が振り込まれます。

必要書類

申請時

  1. 後期高齢者医療被保険者証
  2. 申請書

請求時

  1. 人間ドック検査結果(数値の入っているもの)が分かるもの(コピー可)
  2. 人間ドック検査費用の領収書(コピー可)
  3. 人間ドック検査費用助成対象者用問診票(申請後、市から送付されます)
  4. 本人の口座番号等振込先が分かるもの
  5. 印鑑
  6. 後期高齢者健康診査受診券(手元にある場合に限ります)
  7. 野田市後期高齢者人間ドック受検報告書兼助成金請求書

お問い合わせ

国保年金課 後期高齢者医療係 電話:04-7125-1111(内線)3120、3121

関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


市民生活部 国保年金課
電話:04-7123-1082


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.