新型コロナウイルス感染症に係る後期高齢者医療保険料の減免

ページ番号 1026028 更新日  令和2年5月21日


減免の概要

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、後期高齢者医療制度に加入している方の世帯の主な生計維持者が死亡・重篤な傷病を負った場合や主な生計維持者の収入が減少した場合には、申請により後期高齢者医療保険料の減免が受けられる場合があります。

申請方法や申請時期などについては、千葉県後期高齢者医療広域連合に確認中です。
詳細が決まりましたら、改めてホームページ上でご案内いたします。

保険料の減免対象となる世帯

概ね次のような場合に、申請により保険料が減免される見込みです。

  1. 後期高齢者医療制度に加入している方の主たる生計維持者が新型コロナウィルス感染症により死亡し、または重篤な傷病を負った世帯の方→保険料を全額免除
  2. 新型コロナウィルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯のかたで、次の3つの要件全てに該当する方→保険料の一部を減額

申請時期や申請方法について

現在、調整中です。減免適用の基準などについて詳細が確認でき次第、ホームページなどでご案内します。

このページに関するお問い合わせ


市民生活部 国保年金課
電話:04-7123-1082


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.