クリミア・コンゴ出血熱にご注意ください

ページ番号 1009028 更新日  平成29年8月1日


クリミア・コンゴ出血熱とは

 クリミア・コンゴ出血熱ウイルスによる出血熱を特徴とする感染症です。

主な症状

感染経路

発生地域

治療方法

有効な抗ウイルス薬はないため、対症療法を行います。

医療機関を受診される際の注意(気になる症状が出た際には、医療機関を受診するようにしましょう)

クリミア・コンゴ出血熱を疑って医療機関を受診する際には、「いつ」「どこに渡航した」かを医師に伝えるようにしましょう。

感染予防のポイント

渡航中は、ダニに咬まれないよう注意してください。また、家畜などにもむやみに触れないでください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ


保健福祉部 保健センター
電話:04-7125-1188


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.