職員の飲酒運転による自損事故へのお詫び

ページ番号 1008502 更新日  平成28年6月15日


休職中の職員が飲酒運転による自損事故を起こしたことに対して深くお詫びいたします。

平成28年6月13日夜、野田市職員が飲酒した後、自家用車を運転中に自損事故を起こし、野田警察署に逮捕されたことが発覚いたしました。

当職員は、平成27年5月から休職中であり、公用車の運転など勤務はしておりませんでした。

休職中は、担当課長等が医師からのアドバイスを受け、自宅訪問などにより、本人に対して生活指導等を行っておりましたが、市では、今回の不祥事を重く受け止め、全職員に対し、改めて公務員としての自覚を強く持たせるとともに、再発防止に向けて徹底的に取り組んでまいります。

市民の皆さんに対して、今回の不祥事により信頼を著しく失墜させたことは、誠に申し訳なく、心から深くお詫び申し上げます。

野田市長

このページに関するお問い合わせ


総務部 人事課
電話:04-7123-1072


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.