小学校及び幼稚園空調設備設置工事設計業務についてのお詫び

ページ番号 1015905 更新日  平成30年4月12日


小学校及び幼稚園空調設備設置工事設計業務についてお詫びします

平成28年度発注の小学校20校及び幼稚園3園の空調設備設置工事設計業務委託について、手続き上の問題があることが判明しました。

仕様書では、学校等ごとにまず電気式、都市ガス式等の3つの熱源方式のコスト試算により安価なものを決定し、実施設計を行うことになっていましたが、担当者と設計業者が相談のうえ、平成26年度に実施した中学校の熱源方式の比較実績を参考に、都市ガス供給区域では都市ガス式、それ以外は電気式が安価であろうと推定し、実施設計作業を始め、比較の検討は別に行うこととしていたものです。

設計業者が納品した比較検討資料は、推定と一致していましたが、設計業者に対し検討結果に誤りがないか再度検証させることにし、結果をまって、今後の対応を検討していく方針です。

問題は、市民の情報開示請求に応じるための準備過程で判明したものです。

多くの皆様に小学校等の空調設備設置設計に対する説明に誤りがありご迷惑をお掛けしたことを、お詫び申し上げます。今後はこのようなことが二度と起こらないよう職員に対し指導するとともに、早急に再検証の作業を進めて参ります。

野田市長

このページに関するお問い合わせ


総務部 営繕課
電話:04-7123-1194


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.