野田市における元号の取り扱い

ページ番号 1022587 更新日  平成31年4月15日


5月1日に現在の皇太子殿下が天皇に即位され、元号が改められます。

この度、国から改元に伴う元号による年表示の取り扱いについて方針が示されましたので、当該方針に基づく野田市における改元に伴う元号の取り扱いを公表します。

基本方針

改元日(5月1日)の前日までの元号は、「平成」を用い、改元日(5月1日)以降は、「令和」で表記します。

ただし、平成31年4月30日までに作成した文書及び市ホームページの掲載内容で、改元日以降の元号表記での「平成」は、「令和」に読み替えてください。法律上の効果は何ら変わることはありません。

注意事項

新元号の初年は、原則「元年」と表記しますが、領収日などの表示は、「元」ではなく「1」と表示される場合があります。
なお、別途、国から元号の取り扱いに関する指示があったときは、取り扱いを変更する場合があります。

問い合わせ

元号のことは総務課
市ホームページのことは広報広聴課

このページに関するお問い合わせ


総務部 総務課
電話:04-7123-1071


企画財政部 広報広聴課
電話:04-7123-1068

 

 


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.