えだまめオーナー制度

ページ番号 1015682 更新日  平成31年3月12日


えだまめオーナー制度について

野田市は、全国でも有数の枝豆出荷量を誇り、平成14年には出荷量全国一位となっています。枝豆は収穫してからすぐに味が落ちていくため、収穫したその日のうちに都内の市場で取引される野田産の枝豆は非常に評価が高く、野田市を代表するブランド農産物です。

えだまめオーナー制度は、農家が栽培した枝豆をご自分で収穫していただくものです。ぜひ採れたての野田産枝豆を味わってみてください。

平成31年度えだまめオーナー制度の応募方法

平成31年3月29日までに往復はがきに

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名
  4. 電話番号(携帯電話可)
  5. 希望区画数
  6. 連絡のとりやすい時間帯

を明記して、〒278-8550野田市鶴奉7−1 野田市役所農政課えだまめオーナー担当までご応募ください。

往復はがきは、平成31年3月29日(金曜日)までに市役所へ必着です。応募者多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。

えだまめオーナー制度の概要

収穫場所

市内枝豆農園(場所の指定はできません)

収穫時期

7月上旬から中旬(収穫適期に農園から連絡します)

収穫量

1区画で300グラム入りの袋13袋分の収穫が目安

対象

収穫に来られる方

価格

1区画3千円

このページに関するお問い合わせ


自然経済推進部 農政課
電話:04-7123-1086


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.