農業で独立したい方へ新規就農をサポート

ページ番号 1017916 更新日  平成30年10月4日


農業で独立したい方へ新規就農をサポートします。

農業の後継者不足や土ぼこりの原因となる遊休農地が社会的な問題となっております。

市では、平成19年度に設立した株式会社野田自然共生ファームと協働で、国の交付金を活用し、市農業の課題である農業後継者対策と遊休農地対策を同時に解消する事業を行っており、そこでは、若手の新規就農希望者を雇用しております。

主な業務内容は、市のブランド農産物である枝豆を中心とした野菜などを指導を受けながら生産・販売し、最終的には農業者として独立を目指していただきます。

新規就農希望者を募集

このたび、株式会社野田自然共生ファームでは、主に野菜の生産に意欲のある新規就農希望者を若干名募集します。

また(株)野田自然共生ファームは、大規模な谷津田空間を残し、貴重な動植物が多く息づく江川地区でビオトープ(生物生息空間)化を進め、「水田型市民農園」では有機肥料・減農薬による昔ながらの農業に取り組んでおります。

募集内容

雇用形態

準社員(フルタイム研修生)

時給

1,000円

就労時間

8時から17時まで(休憩1時間あり)

その他

各種諸手当ありで、準社員及び及びパートタイマー等就業規則に基づきます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ


自然経済推進部 農政課
電話:04-7123-1086


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.