コンビニエンスストアなどでの納付

ページ番号 1000302 更新日  令和4年4月1日


市県民税や保険料などを、全国のコンビニエンスストアで、休日や夜間などいつでもご納付いただけます。

納めることができる税金など

市県民税(個人の普通徴収分)
固定資産税・都市計画税
軽自動車税(種別割)
国民健康保険料(普通徴収分)
介護保険料(普通徴収分)
後期高齢者医療保険料(普通徴収分)

ご利用できるコンビニエンスストアなど

注:MMK(マルチメディアキオスク)はショッピングセンターやドラッグストア、駅ビル内のコンビニエンスストア、小規模な店舗等に設置されることが多い多機能情報ターミナル端末です。
ご利用にあたっては、公共料金収納機能を有した端末機でのみご利用することができます。
店舗に設置された公共料金収納の看板を目印にしてください。

注意事項

コンビニエンスストアなどでご利用できない納付書

  1. バーコードの印字がない納付書
  2. 1枚の納付書の金額が30万円を超える納付書
  3. 破損または汚損等によりバーコードの読み取りができない納付書
  4. 納期限を過ぎた納付書
  5. 金額が訂正された納付書

注:上記1、3、4、5の納付書をお持ちの方でコンビニエンスストアなどでの納付を希望される方は、問い合わせ先までご連絡願います。

コンビニ収納業務の指定納付受託者の公表

地方自治法第231条の2の3第2項及び野田市会計事務規則第34条第2項の規定により、次のとおり公表します。

  1. 指定納付受託者:東京都江東区豊洲3丁目3番3号 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

  2. 指定をした日:令和4年4月1日

  3. 委託期間:令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

  4. 委託業務:市税、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料の徴収・収納業務

このページに関するお問い合わせ


企画財政部 収税課
電話:04-7123-1742


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.