三ツ堀里山自然園の概要と維持管理について

ページ番号 1000135 更新日  平成29年6月22日


三ツ堀里山自然園が開園しましたが、施設の概要と管理運営方法について教えてください。

三ツ堀里山自然園の概要について

野田市スポーツ公園の一部として、野田市パブリックゴルフ場けやきコースの南に位置する三ツ堀地先の8.87ヘクタールに及ぶ区域に、平成17年4月23日 三ツ堀里山自然園が開園しました。
整備に先立ち自然保護団体、ボランティア団体、近隣自治会、近隣小学校の代表者による整備検討会と「自然観察型」公園というテーマのもとに整備内容を検討し、平成15年度から2か年の工事を行いました。
三ツ堀里山自然園の自然環境は、関東地方にかつてはよく見られた雑木林、水田、水路などからなる里山を原型としていますが、水田が休耕され、雑木林も下草刈や伐採をしていないことから里山としての環境が失われつつありました。よって、整備に際しては次の「3つの環境づくり」を目指しました。

1.郷土の里山を再現する場

2.人と自然がふれあえる場

3.自然環境に係わる教育の場

図1:三ツ堀里山自然園位置図は下記をご覧ください。

施設案内は下記をご参照ください。

維持管理の方法について

平成19年度から、ボランティア団体の三ツ堀里山自然園を育てる会(以下「育てる会」という)で三ツ堀里山自然園の維持管理を実施していただいています。また、野田市が実施している施設管理のほかに、育てる会独自の活動を展開するため事業計画を作成し、維持管理や自然園を利用したさまざまな催しを実施しているところです。
現在までに、野田市と育てる会の協働除草作業を毎月第2・第4水曜日、育てる会定例管理作業を毎月第4土曜日と定め活動し、また、野田の里山まつり、昆虫・野草観察会の開催や、近隣小学校への講師派遣などの啓発活動も実施しております。
育てる会の会員数は平成29年4月現在で51名です。入会受付は随時行っていますので、詳しくは事務局(みどりと水のまちづくり課)までお気軽にお問い合せください。

図2:三ツ堀里山自然園の管理運営手法(イメージ)は下記をご覧ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


自然経済推進部 みどりと水のまちづくり課
電話:04-7123-1195


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.