生涯学習センター(欅のホール内)

ページ番号 1023731 更新日  令和2年6月26日

新型コロナウイルス対策における利用上の注意事項

新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、換気などの感染対策を実施できない一部施設を除き、感染拡大防止対策を徹底して行いながら、利用制限を緩和します。

施設を利用するときは、感染症予防対策チェックリストを提出し、利用前の健康チェックを行い、利用時の注意事項を守って活動してください。また、活動内容ごとに感染拡大防止のために実践すべき取組を具体的に示した感染防止対策を作成しましたので、これを守ってください。

注意事項を記載した「利用者のみなさまへ」、「感染症予防対策チェックリスト」、「活動内容ごとの感染防止対策」は、次のリンク先のページを確認してください。

活動目的による利用制限の緩和日:令和2年7月1日(水曜日)
利用できない部屋:リフレッシュルーム
利用できない活動:ピアノの使用(消毒できないため)
利用可能人数を制限させていただきます。

利用可能人数

部屋

収容人数

多目的スタジオ

10人

ビデオ編集室

1組2人

研修室

12人

幼児室

5人

調理実習室

10人

活動室

4人

集会室1

13人

集会室2

13人

和室1

8人

和室2

8人

小ホール

165人

情報活用コーナー

11人

ギャラリー

10人

施設

[画像]野田公民館の写真(14.8KB)

施設
3階
ギャラリー、情報活用コーナー(パソコン25台)、リフレッシュルーム(定員24人)、ビデオ編集室(定員2組)、多目的スタジオ(定員20人)

4階
和室(2部屋・定員各25人)、集会室(2部屋・定員各36人)、調理実習室(定員20人)、研修室(定員24人)、幼児室(定員10人)、活動室(定員8人)

施設の目的
生涯学習やコミュニティの場として活用できます。

主な事業
主催講座の開設、部屋の貸し出し

名称変更のお知らせ
令和元年10月1日から野田公民館と中央コミュニティ会館を併せて生涯学習センターと改称しました。
開館日時や利用手続きなどは変更ありません。

生涯学習センター(欅のホール内)の地図

所在地

〒278-0035 野田市中野台168番地の1 欅のホール3階、4階

電話番号

04-7123-7818

開館時間

9時から21時まで

休館日

年末年始

交通アクセス

まめバス 5北ルート清水、6北ルート堤台、7中ルート、11南ルート(循環)、12新南ルート「欅のホール」バス停から徒歩1分
茨急バス「欅のホール」バス停から徒歩1分
愛宕駅から徒歩13分、野田市駅から徒歩15分

利用申し込み

利用する日の2か月前から。受付時間は9時から。

受付:3階総合カウンター

利用料
一覧

(時間区分)

9時から17時まで1時間につき

17時から21時まで1時間につき

(利用区分)

集会室一室につき

130円

220円

和室一室につき

220円

330円

研修室

120円

170円

幼児室

70円

100円

調理実習室

180円

280円

多目的スタジオ

130円

200円

リフレッシュルーム

月額登録料 1人につき 1,420円

情報活用コーナー

無料

備考

  1. 市内に住所を有しない者に係る利用料金の額は、この表に定める額の2倍の額とする。
  2. 営利を目的とする利用に係る利用料金の額は、調理実習室及び多目的スタジオについてはこの表に定める額の3倍とし、情報活用コーナーについてはパソコン1台につき320円とする。ただし、この場合におけるパソコンの利用時間は、2時間以内とする。
利用料の減免について

利用料の減免基準(減免の額)は、次のとおりです。

  1. 官公署が主催する諸行事及び会議等に利用する場合は、利用料金を免除します
  2. 社会福祉協議会、自治会連合会等教育委員会が指定する団体が利用する場合は、利用料金を免除します
  3. 社会教育関係団体及び社会福祉関係団体が利用する場合は、利用料金の100分の50に相当する額を減額します
  4. その他教育長が必要と認めるときは、その認める額を減免します
  5. 前各号に掲げるもののほか、指定管理者が利用料を減免する必要があると認めるときは、指定管理者が教育長の承認を得てその都度定める額を減免する
利用の制限等

利用の制限

次のいずれかに該当する場合は、センターの利用を許可しないことや許可した場合でも利用の許可の条件を変更し、もしくは利用を停止し、または利用の許可を取り消すことがあります。

  1. 公の秩序を乱し、または善良な風俗を害するおそれがあると認めるとき
  2. センターの設置目的に反すると認めるとき
  3. センターの管理上支障があると認めるとき
  4. その他センターの管理上支障があると認めるとき
  5. 利用の許可の条件に違反したとき
  6. 野田市生涯学習センターの設置及び管理に関する条例、野田市生涯学習センターの設置及び管理に関する条例施行規則に違反したとき

遵守事項

利用者は、次の事項を守ってください。
指定管理者の許可なく、既設の設備を移動しまたは特別の設備を設置しないこと

禁止事項

  1. 許可を受けた目的以外に施設等を利用し、転貸し、またはその利用の権利を譲渡してはいけません
  2. センターにおいて、広告の掲示、物品の販売その他これに類する行為をしてはいけません。ただし、教育委員会が必要と認めるときはこの限りではありません

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


関連情報

このページに関するお問い合わせ


生涯学習部 生涯学習課
電話:04-7123-1366


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.