家庭用パソコンの処理

ページ番号 1000612 更新日  平成29年7月3日


使用済みになったパソコンは各メーカーが回収し、部品や材料を再資源化することが義務付けられています。そのため、パソコンを処理する場合には、パソコンを製造したメーカーに直接申し込みしていただくことになります。
なお、パソコンを処分する場合には、回収再資源化料金を負担していただくことになりますので、「PCリサイクルマーク」の有無を確認してください。

注:小型家電の持込回収の対象品目です。詳細は下記のページを参照してください。

回収対象となるパソコン

[画像]回収対象となるパソコンの画像(17.7KB)

回収再資源化料金

注:上記料金(税別)は一般的なものです。

申し込み方法

1. パソコンが不要になったら、そのパソコンを製造したメーカーに直接申し込みます。

2. メーカーから「エコゆうパック伝票」が送付されます。

3. パソコンを簡易梱包し、伝票を貼付します。

4. 最寄りの郵便局に持込むか、郵便局に戸口集荷の依頼をします。

注:購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)も一緒に回収します。
注:自作パソコンや倒産・事業撤退してしまったメーカーのパソコンなど、いわゆるメーカーなどが存在しないパソコンは、一般社団法人パソコン3R推進協会(電話:03-5282-7685)にて回収を依頼してください。

生活保護、特別児童扶養手当、児童扶養手当、養育者支援手当、老齢福祉年金を受給している方については市が無料で回収しますので、事前に手当を支給している担当課にお問い合わせください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


環境部 清掃計画課
電話:04-7123-1752


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.