使用済みインクカートリッジの回収

ページ番号 1000615 更新日  平成28年4月1日


野田市は「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」に参加し、使用済みインクカートリッジ回収箱を設置しています。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトとは

ブラザー、キャノン、デル、エプソン、ヒューレット・パッカードの国内製造5社と日本郵便による共同活動で、使用済みインクカートリッジを回収・再資源化することでごみの減量や資源循環型社会の形成を目的としたプロジェクトです。

回収箱設置場所

対象となる使用済みインクカートリッジメーカー

[画像]回収箱の画像(11.4KB)

注:以上5社の純正カートリッジが対象となります。
注:家庭用インクジェットプリンターのインクカートリッジが対象となります。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


環境部 清掃計画課
電話:04-7123-1752


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.