鈴木貫太郎記念館

ページ番号 1001064 更新日  令和4年4月1日

令和元年の台風19号の影響及び耐震診断の結果、当面の間は臨時休館しております。
映像資料の公開と敷地内の貫太郎関係史跡の見学、副館長による解説を行っています。
来館対応の日時は下記をご参照ください。

[画像]鈴木貫太郎記念館の外観写真(172.4KB)

施設

ロビー、展示室、鈴木貫太郎翁旧宅跡ほか

施設の目的

財団法人鈴木貫太郎記念会により昭和38年開館した施設です。
現在は野田市が管理しています。
終戦時の内閣総理大臣として活躍した鈴木貫太郎に関する資料が展示されています。

鈴木貫太郎記念館のホームページ

鈴木貫太郎翁の功績や鈴木貫太郎記念館の再建の取組を紹介します。
下記リンク先からご覧ください。

鈴木貫太郎記念館の地図

所在地

〒270-0206 野田市関宿町1273番地

電話番号

平日:生涯学習課 04-7123-1366 土日祝:鈴木貫太郎記念館 04-7196-0102

開館時間

9時から16時まで

閉館日

月曜日・木曜日(祝日の場合は開館)
年末年始

駐車場

障がい者用2台・一般12台

交通アクセス

東武野田線(東武アーバンパークライン)川間駅から朝日バス「県立関宿城博物館」行き、「境車庫」行き、「県立関宿城博物館経由境町」行きに乗車(約30分)し、関宿台町バス停下徒歩2分
東武伊勢崎線東武動物公園駅から朝日バス「境車庫」行きに乗車(約30分)し、関宿台町バス停下徒歩2分

東武野田線(東武アーバンパークライン)川間駅からまめバス北ルート関宿(七光台経由)、北ルート関宿(イオンタウン経由)、新北ルートでいちいのホールバス停まで行き、まめバス関宿城ルート(関宿城博物館行)に乗り換え、関宿台町バス停下車徒歩2分

入館料

無料

遵守事項

観覧者は、次のことを守ってください。

  1. 記念館の資料または記念館の施設もしくは付属設備を損傷または損傷するおそれのある行為
  2. 他人の鑑賞を妨げる行為をしないこと。
  3. 展示物に直接手を触れないこと。
  4. 許可なくして展示品の模写または撮影を行わないこと。
  5. 所定の場所でない場所において飲食もしくは喫煙をし、または火気の使用をしないこと
  6. その他、館内の注意事項を守ること。

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


生涯学習部 生涯学習課
電話:04-7123-1366


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.