郵便で交付できる証明書

ページ番号 1000305 更新日  令和3年1月27日


郵便で請求する場合は、次の4点を同封し、宛先を確認のうえ、課税課または収税課までお送りください。

1.必要事項を記入した申請書

申請書をダウンロードして印刷、または便せんなどの用紙に、必要事項を記載してください。

  1. 請求者の現在の住所、氏名、日中に連絡が取れる電話番号
  2. 市県民税関係証明では、証明発行する人の証明年度1月1日の住所、氏名、生年月日
  3. 固定資産税関係証明では、所有者の現住所(登記住所と違う場合は登記住所も記載)、氏名
  4. 証明の種類(物件)、証明年度、枚数など
  5. 法人の場合、代表者印の押印(委任の場合、委任状に押印があれば省略可能)

申請書については下記の「申請書ダウンロード」をご利用ください。

2.手数料(定額小為替)

住宅用家屋証明は1件1,300円、その他税関係証明書は1枚300円になります。

郵便局にて、定額小為替を必要分を購入していただき、同封してください。

注:定額小為替の有効期間は発行の日から6ケ月です。残りの有効期間が1週間以上あるものをご送付ください。

注:各証明ごとの手数料詳細は、税関係証明書取り扱い一覧表をご覧ください。

3.返信用封筒

注:送付先は、原則として請求者ご本人宛となります。住民票上の所在地をご記入ください。

4.申請者の本人確認書類など

以下必要に応じて、追加で同封してください。

問い合わせ先など

1.返送期日

基本的に、郵便到着の当日午後から翌日にかけて処理をし、ポスト投函しております。
返送期日については、郵便事情により遅れることがありますので、一週間程度余裕をみてください。お急ぎの方は、通常料金のほかに速達分の切手を貼ってください。

2.郵送請求あて先及び問い合わせ先

送付先:〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地1 野田市役所

    課税課 税務係 宛て (直通電話:04-7123-1718)

    収税課 収納係 宛て (直通電話:04-7123-1742)

3.その他

証明年度や手数料について、不明な場合は事前に確認してください。

市県民税関係の課税・非課税・所得の証明は、証明年度の1月1日に野田市に住民登録されている人が請求できます。年度の途中で転入してきた場合、1月1日に住民登録のある市町村へご請求ください。

このページに関するお問い合わせ


企画財政部 課税課
電話:04-7123-1718


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.