更新情報

ページ番号 1000686 更新日  令和2年7月7日


「建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」の改訂について

令和2年7月7日更新

「建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」の改訂について、千葉県を通じ、国土交通省不動産・建設経済局建設業課長から通知がありましたのでお知らせします。

工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底に係る解釈について

令和2年6月15日更新

 令和2年4月24日、「工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底について」お知らせしておりますが、「工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底に係る解釈について」、千葉県を通じ、国土交通省土地・建設産業局建設業課入札制度企画指導室課長補佐から通知がありましたので、以下のとおり取り扱うこととします。

感染拡大防止対策の徹底

 元請企業のみならず、下請企業等(警備業者等の建設業者以外の企業を含む。以下同じ。)においても、感染拡大防止対策が徹底されるよう取り組むこととします。

感染拡大防止対策に係る設計変更

 元請企業が行う感染拡大防止対策に係る費用のみならず、下請企業等が行う同費用についても、受発注者間で協議を行い、必要と認められる場合には、設計変更の対象となることを念頭に対応することとします。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の解除後における工事及び業務の対応について

令和2年5月28日更新

 令和2年5月25日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態解除宣言が行われましたが、同日付け国土交通省通知及び千葉県における新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく協力要請を踏まえ、これまでと同様に取り扱うこととします。

緊急事態措置を実施すべき区域の変更に伴う工事及び業務の対応について

令和2年5月18日更新

 令和2年5月14日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言について、緊急事態措置を実施すべき区域が変更されたところですが、千葉県は、引き続き緊急事態措置を実施すべき区域であるため、これまでと同様に取り扱うこととします。

 また、感染拡大防止対策の徹底については、受発注者双方において、別添「建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」も参考にするようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応の延長について

令和2年5月8日更新

 令和2年5月4日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置を実施すべき期間が令和2年5月31日まで延長されたところですが、

・「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和2年3月28日(令和2年5月4日変更))(以下「基本的対処方針」という。)及び千葉県の緊急事態措置において、公共工事及び河川や道路などの公物管理など、安全安心に必要な社会基盤に係る事業者については、緊急事態措置の期間中にも最低限の事業継続が求められる事業とされていることのほか、インフラ運営関係(電力、ガス、上下水道等)、家庭用品のメンテナンス関係(配管工・電気技師等)等の事業者について、必要最低限の生活を送るために不可欠なサービスを提供する関係事業の事業継続を要請するとされており、公共工事以外の建設工事についてもこれらの事業の継続のために必要な工事については継続することが求められるものと考えられること

・「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月7日閣議決定、4月20日変更)において、公共投資の早期執行を図り、景気の下支えに万全を期すこととされていること

等を踏まえ、公共工事等における対応については、引き続き、基本的対処方針及び千葉県の緊急事態措置で示された事業の継続性に留意しつつ、以下の「工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底について」及び「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応について」のとおり取り扱うこととします。

工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底について

令和2年4月24日更新

 工事及び業務における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の徹底について、千葉県を通じ、国土交通省土地・建設産業局建設業課長から通知がありましたので、以下のとおり取り扱うこととします。

感染拡大防止対策の徹底

 感染拡大防止対策の徹底については、下記の「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応について」に基づくこととし、具体的には、手洗いや咳エチケットの励行、消毒液の設置、発熱等の症状がみられる者の休暇の取得等の基本的な対策やテレワーク等の実施に努めるほか、「3つの密を避けるための手引き」や「建設現場「三つの密」の回避等に向けた取組事例」等を参考にしつつ、引き続き、受発注者双方において感染拡大防止対策を徹底します。

感染拡大防止対策に係る設計変更

 受注者が、追加で費用を要する感染拡大防止対策を実施する場合には、受発注者間で設計変更の協議を行い、その上で、個別の現場に係る感染拡大防止のために必要と認められる対策については、受注者による施工計画書または業務計画書への反映と確実な履行を前提として設計変更を行い、請負代金額または業務委託料の変更や工期または履行期間の延長を行います。

設計変更の対象とする感染拡大防止対策に係る費用(例)

 

共通仮設費

●現場事務所の拡張費用等

 注:その後の精算における現場管理費率や一般管理費等率による計算の対象外とする

現場管理費

●現場従事者のマスク、インカム、シールドヘルメット等の購入・リース費用

●現場に配備する消毒液、赤外線体温計等の購入・リース費用

 注:いずれも、その後の精算における一般管理費等率による計算の対象外とする

 

 なお、ここで掲げる例のほかにも、感染拡大防止のために必要と認められる対策については、設計変更を行うことを妨げない。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応について

令和2年4月14日更新

 令和2年4月7日、内閣総理大臣より新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言がなされたことを受け、新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応について、以下のとおり取り扱うこととします。

施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症に係る一時中止措置等の対応について

 施工中の全ての工事等の受注者と今後の対応について協議を実施し、協議の結果、受注者から工事等の一時中止や工期または履行期間の延長(以下「一時中止等」という。)の希望がある場合は、一時中止や業務を縮小する期間のほか、感染拡大防止に向けた取組(テレワークや時差出勤による従業員の勤務状況等)、従業員の状況(従業員自身の健康状態、臨時休校に伴う育児の必要性等)などの事情を個別に確認した上で、必要があると認められるときは、受注者の責めに帰すことができないものとして、契約書に基づき工事等の一時中止や設計図書等の変更(以下「一時中止措置等」という。)を行います。

 なお、一時中止措置等を行った場合は、契約書の規定に基づき、必要に応じて請負代金額もしくは業務委託料の変更または工期もしくは履行期間の延長を行うなど、適切に対応します。一時中止の期間は、対象地域における新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を踏まえ、適切に設定します。

施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等について

 以下を踏まえ、適切に対応します。また、これらの感染拡大防止措置等については、現在施工中の全ての工事等の受注者に周知します。

  1. 公共工事の円滑な施工確保を図る観点からも、施工中の工事現場等においては、現場状況を勘案しつつ、アルコール消毒液の設置や不特定の者が触れる箇所の定期的な消毒、手洗い・うがい、マスクの着用など、感染予防の対応を徹底するとともに、受注者を通じて全ての作業従事者等の健康管理に留意すること。
  2. 施工中の工事等について、新型コロナウイルス感染症の感染者及び濃厚接触者があることが判明した場合はもとより、速やかに受注者から発注者に報告するなど、所要の連絡体制の構築を図るとともに、保健所等の指導に従い、感染者本人や濃厚接触者の自宅待機をはじめ、適切な措置を講じること。
  3. 新型コロナウイルス感染症については、特に、(1)密閉空間、(2)密集場所、(3)密接場面という三つの条件(以下「三つの密」という。)が同時に重なる場では、感染を拡大するリスクが高いと考えられる。また、これ以外の場であっても、人混みや近距離での会話、特に大きな声を出すこと等にはリスクが存在すると考えられる。

 建設現場では、多人数での作業や打合せをはじめ、三つの密が生じかねない場面も想定されることから、元請事業者をはじめ、下請事業者や技能者等、施工に携わるそれぞれの立場において、極力、三つの密を回避する対策やその影響を最大限軽減するための行動がなされることが重要である。

 特に、建設現場における朝礼・点呼や現場事務所等における各種の打合せ、更衣室等における着替えや詰め所等での食事・休憩など、現場で多人数が集まる場面や密室・密閉空間における作業などにおいては、他の作業員と一定の距離を保つことや作業場所の換気の励行など、三つの密の回避や影響を緩和するための対策に万全を期す必要がある。

 これらを踏まえ、施工に伴う三つの密の発生が極力回避されるとともに、やむを得ず必要な場合においてもその影響緩和のための対策が徹底されるよう、受注者に対して周知徹底を図るなど、適切な対応を行うこと。

現在入札等手続中及び今後執行予定の工事等について

 入札の執行について

 入札を執行する際は、風通しの悪い空間や人が至近距離で会話する環境での実施を避け、マスク着用を推奨する等、感染拡大防止の対策を徹底します。

 なお、入札執行前に、外出自粛要請を受け、在宅勤務している等の理由から入札に参加できないとの申出があった場合は、入札日時を遅らせるなど、適切に対応します。

工事等の施工について

 工事等の施工に当たっては、上記の「施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症に係る一時中止措置等の対応について」及び「施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等について」に準じ、適切に対応します。

新型コロナウイルス感染症対策による学校等の臨時休業に伴う建設業法上の取扱いの明確化について

令和2年3月4日更新

 新型コロナウイルス感染症対策による学校等の臨時休業に伴う建設業法上の取扱いの明確化について、国土交通省から千葉県を通じて通知がありましたので、適切に対応していただきますようお願いいたします。

入札制度等のお知らせ

一般競争入札の情報

令和2年7月1日更新

制限付一般競争入札の最新情報です。更新日は毎月1日と15日に予定しています。更新日が土曜日・日曜日、祝日の場合は、翌業務日になります。

入札公告及び設計図書等は「ちば電子調達システム」の「入札情報サービス」から確認してください。
一般委託業務の入札公告及び設計図書等については、「制限付一般競争入札(一般委託業務)の入札情報」から確認してください。

一覧
建設工事

令和2年7月1日 公告あり

建設工事(総合評価方式)

令和2年7月1日 公告あり

測量・建設コンサルタント業務

令和2年7月1日 公告あり

一般委託業務

令和2年7月1日 公告なし

水道部の入札情報

野田市水道部の入札情報はこちらをご覧ください。

公募型プロポーザルの情報

令和元年12月2日更新

業者登録の情報

入札参加資格業者名簿、入札参加資格審査申請等の情報について掲載しています。

令和2年7月1日更新

公契約条例に関する情報

公契約条例に関する情報について掲載しています。

平成31年3月29日更新

入札結果

令和2年7月1日更新

随意契約

令和2年6月15日更新

発注予定工事

建設工事の発注予定情報について掲載しています。

特定随意契約の公表

令和2年5月15日更新

指名停止

令和2年6月15日更新

入札等に関する書類(様式)及び要綱等

令和2年6月22日更新

その他

平成31年4月1日更新


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ


総務部 管財課 契約係
電話:04-7125-1111(内線2334、2335)


[0] 野田市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.